ブログ移転しました


by uruzuseven
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

これからも、続く物語




       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       ブログを初めて6年経ちました


       長いようで、短い日々


       TWと同じく高校から始めて


       大学でも書き続けたブログ


       こんなに長く続けられると思わなかった



       色々な事がありました



       辛い事


       頭にきた事


       楽しい事



       自分なりに、ありのままを書き続けてきた


       感じた事を素直に書いてきた



       時には誤解を招いたり


       喧嘩の元になったりもしたけど


       セブンの本心を伝える事が出来たりもした



       気まぐれで書き始めたブログが


       今では、自分にとって欠かせない物となっている



       そんな、このブログも学生であるセブンが終わる今日を持って



       終わる事になります



       ずっと前からそうしようと思ってました



       まぁ、一つの区切りという事で……




       皆さん、今までありがとうございました



       セブンの日常は楽しめたでしょうか?



       暇つぶしにでもなっていたら光栄です



       本当に……楽しい学生生活でした



       さようなら、学生セブン 



       さようなら、sevenの挨拶










       











       まぁ、移転するだけなんですけど(ぇ






       これからは、FC2ブログ


       「新約 sevenの挨拶√(_◆_)/

        http://sinuruzuseven.blog.fc2.com/を宜しく!!



       ちょwwwおまwww ってコメントは待ってません(ぁ








       
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-31 23:59

見えてきた変化






       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       最近、地震の影響で店に納品する商品が届かない事が多く


       欠品のエラーが多く出ます


       50品納品して25品欠品とか


       新商品の炭酸飲料がこなかったり


       ジャンプが来なかったり


       タバコとかも在庫が無くなってきて


       店長や後輩も地震の影響を感じていました


       普段、空気が読めない後輩も


       セブンとバイトに入ってる時は


       懸命にセブンに気を使っていて


       何か冗談を言い合っていっても

       「でも、冗談言ってる場合じゃないですしね……」

       を、語尾に付けるのが癖になったのか


       なんだか、一緒に居るセブンはモヤモヤします



       腫れ物扱いと言うか……



       セブンは歩く地雷原と言うか……


       下手な事は言えないぞというオーラを後輩からビシビシ感じます


       普段、無愛想な人が満面の笑みで


       やたら、セブンに話しかけてくれたり


       変に優しかったり


       なんですか?セブンに気でもあるんですか(違



       こうやって、家に帰ってきて


       はぁ~ と深いため息をついたり



       色々、考えてしまい自己嫌悪に陥ったり



       優しさが痛い……



       なんて、贅沢な悩みを打ち明ける事も出来ず


       思いの吐けを原稿用紙50枚くらいにぶちまけたい気分でして



       あぁ、水族館に行ってペンギン見てぇ……


       と、現実逃避してみたり……



       
       セブンは、今とてもアンニュイ気分なのでした
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-30 05:39

地獄先生






       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       破棄されるお弁当を処理する事で


       ゴミを減らし


       地球環境を守ろうという意志の元


       今日もファミマに向かうセブン


       地獄先生ぬ~べ~の漫画があったので


       「懐ッ!!」と思い読む事に


       ぬ~べ~は面白いですし


       恐いですし、@何かエロい(ぁ



       ぬ~べ~読みながら

       「あぁ、もう妖怪でも、こんな美人ならとり憑かれても良いわ」


       と、率直な感想を述べるセブン


       後輩「そうですねぇ、確かにこんな美人なら」


       セブン「あぁ、濡れ女来ないかなぁ」

       後輩「なんか、凄いエロい名前の妖怪ですね;」


       セブン「雪女でも良いね、夏場限定で」


       後輩「べたべたくっ付かれても暑苦しくないときた」

      
       セブン「ジュースとか持っててもらえれば、冷蔵庫要らずだね」


       後輩「カキ氷が食べ放題ですね」


       セブン「俺、カキ氷嫌いだわ……」


       セブン「逆に、一緒に居て暖めてくれるのが良いなぁ」


       後輩「それは、もう普通の人間で良いと思いますよ」


       セブン「あぁ……そうだねぇ……」


       なんだか、悲しくなったセブンであった まる


       
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-29 03:27

日常






       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       セブンの卒業式前日


       バイト先では、いつものようにトラブルが起きていた


       後輩が店内の入り口付近でレジをしていると


       外から原チャが自動ドアに突撃してきた


       外れる自動ドア


       びびる後輩とレジに居たお客さん


       事務所から飛び出してくる昼勤


       何が起こったのか


       さかのぼる事30秒前



       店内の入り口目の前で


       原チャに跨る若いギャル


       面白がって女の子の乗ってる原チャを


       フルスロットルにする若いギャルオ


       次の瞬間


       ギャルを乗せた原チャはお店の自動ドアへとフルスピードで突撃


       吹っ飛ぶギャル @自動ドア


       駆け寄るギャルオ


       店内に向かって「いけますか!?」


       いけねーよ!!



       レジのお客を放って


       自動ドアに向かう後輩


       唖然とする店内


       無論、店長は居ない


       もし、この時、昼勤のお姉さん達がいなければ

       間違いなく、セブンはこの場に召喚されていたであろう



       とりあえず、店長を呼ぶ昼勤


       懸命にドアを直そうとするお兄ちゃん


       不幸中の幸いか


       怪我人は居なかった


       乗ってたギャルは知らんが


       とりあえず、事故を起こしたのは


       フルスロットルにした兄ちゃんという事になったらしい



       店長が到着して

 
       とりあえず、爆笑


       ドアは強化ガラスを使っているので


       小さいキズ程度


       だが、上手くはめ込めず


       少ししか開かない自動ドア


       肩からじゃないと店内に入れない仕様に


       肩から出入りするお客さんたち


       店長が修理業者と警察を呼んでドアを修理して


       事件解決


       その後



       卒業式を終えたセブンが、この映像を見て爆笑


       やべぇ~人が吹っ飛んでるwww



       まぁ、これがスイングドアだったり


       自動ドアが開いた状態で突入してきてたら


       大変な事になってましたがね


       間違いなくレジ前に居たお客さんは


       アツアツのおでんを撒き沿いに


       おにぎりの並ぶ棚へと突撃し


       大怪我をしていたでしょう



       本当、なんでやる前にこうなるだろうって分からないかなぁ


       馬鹿だねぇ~



       本当に、この店は退屈しないわ


       
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-25 19:27

卒業





       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       3月23日


       大学の卒業式だった



       この4年間の締め括りだ


       4年間で得たものは多かったか?


       何か自分を変える事が出来ただろうか


       大切な友人を作る事が出来ただろうか


       全く知らない土地での生活


       全てがゼロからのスタートだった


       全てが新鮮で


       自由であった


       不安もあった


       色々な事があった


       言葉も何か違う人たちの中


       まるで、ここは外国のようだった


       上手い言葉が出てこないや



       とにかく、最初は友だちが欲しかった


       独り暮らしだから、家に帰っても話す相手もいないし



       炊事、洗濯も自分でしなきゃいけないし


       わからない事が多すぎた


       そんな、中で友だちも徐々に増えてきて


       自分の知らない世界が広がっていった



       生活する為にバイトもしなきゃいけなかった


       最初のバイト先のコーヒー&セルフスタンドは


       美人なお姉さんは多いが、中々キツい場所だった


       派閥とかあるとか言われた時には、どうしていいか困ったし


       お客さんには、満面の笑みの美女でも


       裏では、中々な女王さまで


       仕事を、全部押し付けられたり


       着替えを覗かれたり(事故


       酔っ払って絡まれたり


       あぁ、女性は顔じゃなくて性格だなぁ って身に染みて思った



       そこから逃げ出し、今のファミマへ



       男だらけの職場は素晴らしいと思った(ぇ



       一気に、アニメオタクへの道へと落ちたなぁ



       それでも、面白い先輩や後輩に恵まれ


       本当に、楽しいバイト先だ



       まぁ、トラブルが耐えないけど……



       本当、自分の周りは、良い人ばかりで


       俺は、恵まれてるなぁ といつも思う



       今日で、その一部の大学のメンバーとはバラバラになる



       やっぱり、今回の地震のせいで


       みんな、俺に気を使ってくれるんだ



       めでたい場でも、手放しでは喜べないみたいな


       被災地では、せっかくの卒業式を中止にするしかない


       友だちも沢山いる



       そんな、中で、俺たちは……と、思いたくなくても思ってしまう



       せっかくの、最後の大学生活の思い出の場だけど



       みんなの、気遣いが痛いほど俺には感じて



       申し訳なくて、申し訳なくて



       マイクを奪って叫んでやりたかった



       「被災地の事は考えず、今日はもっと楽しんで欲しい」


       「俺に気を使わないで欲しい」



       「そして、ごめんなさい」って


        今、地震で大変な人は沢山いる



        でも、だからって



        ここに居る人たちが何をした?


        一生に一度の舞台だ


        自分勝手かもしれないけど


        不謹慎なのは、わかってる


        でも


        彼らまで、今日そんな気持ちでいる事はないじゃないか



        みんなだって、色々な苦難があるんだ



        だから、こそ こういった場ぐらい……


        誰が悪い訳でもないんだ



        なんで、みんなして暗い顔してなきゃいけないんだ



        日本は、そんなに弱くなんかない!!


        無くしたもの、失ったものは多いけど


        それでも、前に進むしかないでしょ?


        今は、辛い 苦しい 悲しい


        それでも、下ばかり向いてられないんだよ



        本当の、現場に直面してない俺が言えた事じゃない


       だから、なんだ?



        必ず故郷は、復活する


        友だちとも、絶対再会する


        だから、俺は今日を生きる


        もう、ただのフリーターだ


        先なんて、見えやしない お先真っ暗だ


        それでも、家に必ず帰る為に


        また、家族に会う為に


        今日を生きてやる


        大阪で出合った友よ


        みんなに、出会えて本当に良かった


        今日という日に


        共に過ごした日々へ


        卒業おめでとう




       



       


       
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-24 04:00

イレギュラー






       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       今回の地震で、津波や原発の避難区域にしてされた人に対して


       各県で、被災者の受け入れを行ってます


       今月、大阪のマンションを引き払って

       会社と実家のある福島に帰る予定だったセブン



       まぁ、実家には帰れず、多分無職になったセブン


       今回の受け入れの対象になるか不安でしたが


       とりあえず、大阪府に電話してみる事に



       「ん~アナタの場合は、イレギュラーなので無理ですね」



       いぇ~い、即答即決大否定



       ですよね~ と電話を切り


       あぁ、セブンは被災者では無いのかと思いました


       さてさて、どうしたもんか


       はぁ~ぁ
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-22 16:27

お守り





       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       2月分のバイト代がないセブン


       店長に頼んで、3月分を少し早く出してもらいました


       バイト代を受け取りに行こうと自転車に乗ってサイクリング



       信号待ちをしていて


       そういえば、今の財布の中身いくらだっけかな?と思い


       財布を出して中身を確認してから、確認する必要なかったと後悔してたら


       財布に付けてたお守りが ぶちりと切れて


       排水?の所に落ちてしまい


       セブン「あわわわわわ;」


       不吉過ぎる;


       とりあえず、お守り回収する為に自転車置いて


       落ちた所を覗くセブン


       が、時既に遅し


       お守りは、どんぶらこ~どんぶらこ~


       さいようなら、お守り とか思ってたら


       セブンの横を何かが通り過ぎて行き


       顔をあげてみると、軽く吹っ飛んだ自転車


       目の前では、停止した車


       セブン「?」


       何が起きたのか、理解できないセブン


       何故?自転車は倒れているのか


       何故、歩道に車があるのか



       セブン「……はっ!?」


       夢か!!(違




       とりあえず、いつもの間抜ヅラでボケーっとしてたら


       車から、若い女の人が出て来て


       運転手「だ、だ、だ、大丈夫ですか!?」


       セブン「だ、だ、だ、大丈夫ですよ?!」


       どうやら、運転中に携帯いじってて


       ツッコンで来たようです


       電柱とかには、ぶつからなかったようですが



       30分くらいしてから、思い返して


       「あれ?さっきの危なくない!?」と気が付きました


       運転手さんは、半泣き状態で


       「すみません;大丈夫ですか?、すみません;どこか怪我してませんか?」


       排水の所?覗いてたんで大丈夫ですよ って言うのも恥かしかったので


       「大丈夫ですから;落ち着いてください;」


       て、言うか早く店に行かないと、店長帰っちゃって給料貰えなくなるから


       出来るだけ早くその場を立ち去りたいセブン


       「あの;今、連絡先教えますので……何かあったら;」


       いや、だから大丈夫だって言ってんだろうが;


       「いや、本当になんでもしますので;」


       何か違う;この人、気が動転し過ぎだろ;



       「自転車も弁償しますので;」


       いや;壊れてる風に見えるかもしれないけど;


       元からこういう自転車ですから;


       「サドルがボロボロに;」

       だから、元からです


       「ライトとか付かないじゃ;」


       悪かったね;元から付かないよ;


       「カゴもボロボロに;」


       ごめんなさいね!!元からですよ!!!



       「せめて、連絡先と住所を……」



        俺が教えるの!?


        セブン「いや、あの色々あって今住所とか不安定なんで;」


        連絡先も知らない人に教えたくないし;


        時計を見て焦るセブン


        て、店長が帰ってしまう!!



        「俺は、アナタを許しますので、さようなら!!」


        と、訳のわからない捨て台詞を残して逃げるセブン



        あれだよね


        これって?お守りに助けられた?


        んな訳ないか


        




       


     


      


      
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-22 01:58




       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       一部の宅配便で、被災地に店頭受け取り限定で


       荷物の出荷が出来るようになったようです


       被災地のいくつかの店舗に直接荷物を取りに行けばおk


       配送は無理な訳ですがこれでも、十分こちらとしては助かる訳で


       ようやく、形として力になれるので


       すぐに、みんなにメールしましたが


       とりあえず、今は大丈夫と返ってきました


       それより、他の友人たちには聞いてみたのかと


       聞かれました


       こんな状況で、他の人の心配が出来る彼が

       とても、強いと思いました


       セブンなんて、日頃連絡取って無い友人には怖くて


       未だに連絡してない人もいるのに……


       もし、連絡が返ってこなかったら


       もし、何か起こってしまっていたら


       色々、調べてはいるけど


       被災地の死亡者の情報についてだけは


       調べる事ができないんです


       もし、知ってる人の名前があったら


       そう、考えるだけで手が震えてしまって


       それだけはどうしても、調べられないんです


       友人が無事でも、その家族に何か起きていたら


       そういうのを知るのも恐いんです


       

       変な夢ばっかみるし


       眠るのが恐い


       これじゃ、「最悪の六月」状態だ


       でも、それじゃ駄目なんだ


       こんなんで、倒れたりしてらんない


       ここで、こそ踏ん張らないと


  


闇の中でつかみかけた 答えのきっかけ 真実の欠片
受け止めきれない悲劇が 残酷に空を支配する

漆黒の祭壇 懺悔の祈り もしも涙を乗り越えるなら
そこには運命を 共にした仲間の
沢山の強さを感じる この指先に

I wanna smile again ここにいるよ
I wanna smile again 誰かのために
I wanna smile again いつくもの命の灯が
繋がっているその意味は 明日に変えられる

指の隙間逃げて消えた 光の象徴 まぶしい太陽
想い描いてた世界を 惨憺とした価値にさせる

過ちの軌跡が 嘆きを生んで いつか無痛になれた時に
それはとても僅か かすかな共鳴で
確かに聞こえるその声は キミの名を呼ぶ

I wanna smile again ここにいるよ
I wanna smile again 希望のために
I wanna smile again かけがえのない温もり
誰かの声が愛しくて この手を伸ばした

I wanna smile again ここにいるよ
I wanna smile again いついつまでも
I wanna smile again 乗り越えた幾多の日々が
強い決意になってく

I wanna smile again ここにいるよ
I wanna smile again 誰かのために
I wanna smile again いつくもの命の灯が
繋がっているその意味は 明日に変えられる
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-19 05:47

友と再会の日の為に






       オギャンオス!!!√(_◆_)/


       生活のリズムに定評のあるセブンです



       最近は、いつもと違った何かいけない頭痛がはじまったので

       今日は、今まで寝てました


       おかげさまで、大復活


       これで、もう問題はありませんね


       セブンは、今ある作業をしてます


       情報収集しながら


       動画を作ってるんです


       まぁ、ゲームの実況動画なんですがね


       こんな時に、不謹慎だって思うけど


       その、作品は俺と親友の思い出の作品なんです


       絶対に、再会したときに二人でこの動画を見て


       笑いあいたいと思って作ってます


       他の友人にも見てもらって


       セブンは本当に馬鹿だなぁwwwって笑ってもらいたい


       そう思って作ってます


       初心者なのでそんな面白いものは作れないけど


       今は、そんな風に他の作業をする事で


       心のバランスを保っています


       本当、なにやってんだろ って感じですが



       国もなにやってんだろう ってくらい情報がこなくて


       待ってるこっちとしては、何か他のことで気を逸らさないと

       精神的にも参りそうで



       一種のストレスの分散って手法になるんかな?



       現地の友だちは、せっかくの卒業式とかも


       この地震のせいで無くなってしまったのに


       セブンは今月卒業式があります


       そんなの出る気分でもないんですが


       大学の友だちも心配してセブンに会いにきてくれたり


       ちょっと、周りに気を使わせ過ぎなので


       ここは、無理にでも元気な姿を見せて


       安心してもらわないと……


       大丈夫よ、セブンこれでも意外と演技派ですから


       いつも通りの馬鹿っぷりを披露してみせますよ


       それでこそセブンですから
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-18 19:49

笑顔






       オギャンオス!!!√(_◆_)/



       今日はバイトでした


       原子力発電所上空を飛行禁止区域に指定されてから


       あちらの情報が少なくなってきました


       はっきり、言ってバイトなんかする気分でもありません


       バイト先では、ニュースを見て心配してくれる人もいます


       店長と、地震について話していると


       店長の知り合いらしきお客さんがきて


       やはり地震の話になりました


       「この子も今回の地震の被害者なんだ」と店長は俺の事を

       知り合いの人にも話しました


       そのお客さんに


       「ずっと、大阪に居れば良い わざわざあんな危険な場所に帰る必要ないわ」


       と、言われました



       「そうですね」と笑顔で返しました


       悔しかった 泣きそうになった 怒りそうになった


       どうして、そんな事言えるんだろう


       この人は、俺の事は何も知らない

       だから、何も考えず言ってしまったのかもしれない


       わかっていてもそれは、無神経過ぎるんじゃないかと思った


       あんたの言ったその危険な場所に


       俺の家族が居るんだ


       大切な仲間がいるんだ


       どれだけの俺の大切な人たちがいると思ってるんだ


       ふざけるんじゃない ってぶん殴ってやりたかった


       あんたに俺がどんな気持ちで今、ここにいるか分かるか?


       今、住んでいるここの風景は何も変わってない


       食料もある電気もある大切な仲間もいる


       そういう風景を見ている


       そして、同時に被災地の仲間の悲痛な叫び、嘆き


       ニュース越しでしか見れないけど現地の悲惨な状況

       そういうのをここ数日ずっと見てきた 聞いてきた


       今だってずっとそんな悪夢を見続けているんだ


       自分だけ平和な場所で家族の声や仲間の声を聞く苦しみがわかるのか?


       あんた達だって阪神淡路大震災のときにそういう事を経験したんじゃないのか?


       なんで?そんな言葉を俺にかけられるんだ


       何かしたい 今すぐ現地に行ってみんなの傍に居たい


       でも、何も出来ない


       ただ、ニュースを見て ネットで調べて


       少しでも現地の家族や仲間に情報を送って


       不安を和らげたり、励ましたり そんな事しか出来ない


       寝てなんていられないし 飯だって食べる気にならない


       でも、妹に言われたんだ


       「ちゃんと寝ないと駄目だよ 、ご飯食べないと駄目だよ」


       全部、バレてた


       なんで、被災地で苦しんでる妹に心配されなければいけないんだ


       友だちか「俺が死んだら この悲惨な現場の真実を伝えてくれ」って

       メールが着たんだ


       俺は、なんて声をかけてやれば良いんだ



       この苛立ちをどこにぶつければ良いんだ?


       周りの知り合いも心配してくれたり励ましてくれたりする


       もし、俺がおかしくなったら


       きっと、「アンタに俺の気持ちがわかるのか?」


       とか、馬鹿みたいな事を言い出すかもしれない


       そうやって、昔みたいに周りの人を傷つけてしまうかもしれない



       そんな、自分が恐くて 恐くて



       情けなくて



       そんなことを考えながらずっと仕事をしてた


       これでも、店のトップだから一番先輩だから


       後輩が見てるから、しっかりしないといけないから


       そんなとき、お客さんがファミポートの支払いを持ってきて


       金額が1万円だったのでちょっと額が大きいな って用紙を見たら


       「赤十字募金 東日本大地震」って書いてあって


       嬉しかった


       本当に、嬉しかった


       こういう人もちゃんと居るんだって



       俺は、今出来る精一杯の笑顔と


       精一杯の気持ちを込めて

 「ありがとうございました」

       物凄い頭を下げた


       金額の問題だけじゃない


       その気持ちに俺は救われた


       お客さんはちょっと驚いた感じだったが

       何も言わず帰っていった


       形だけの心の篭ってない言葉よりも


       何も言わないでも伝わるその気持ちに感謝した



       ちょっと、元気が出た


       バイトの後輩が


       被災地にボランティアに行くような話しを人づてに聞いた


       多分、今の俺の状況を見てそう決断したのかもしれない


       ずっと、心配してくれていたから


       でも、俺は彼に現地には行って欲しくない


       彼の今の状況もあるのだが


       これ以上、俺の知り合いが危険な目には合って欲しくないから……


       これって俺のエゴなんだけど


       彼は、ボランティア経験者でもないし

       現地に知り合いがいる訳でもない


       危険を冒す必要なんてないんだ


       現地での作業は予想以上に厳しい


       その気持ちは嬉しいが


       俺がきっかけで巻き込むような事は絶対にしたくない


       自惚れてるのかな


       それでも、ただのエゴかもしれないけど


       彼にだって家族はいるんだ


       これで、彼に何かあったら


       その家族が悲しむんだ


       そしたら、俺はどうしたらいい?


       ネガティブに考え過ぎなのかな


       家族が居て、仲間がいる俺が行くなら分かる


       彼は何も関係ないじゃないか


       そう思う反面


       もし、俺が逆の立場なら


       ずっと、友だちが苦しんでいて


       何か出来ないか考えて


       励ます事しか出来ない自分が情けないと思って


       少しでも力になれるなら


       そう思って現地に行くか?って考えたら


       多分……



       でも、嫌なんだ


       自分はどうなっても良い

       失うモノは何も無い


       自分には価値なんてモノは無い


       そんな事、思ってるヤツを


       危険な場所に行かせられる訳ないだろう?


       もう、どうしたら良いかわからない……


       説得はするつもりだけど


       もし、口でわかってもらえない時は……


       何したいんだろう 俺は


       
[PR]
# by uruzuseven | 2011-03-17 04:44